朝のハーブティーにこれいい

薬でもサプリでもなく一日のスタートをこれで。いいです。

目覚めが悪い、元気が出ない朝にはハーブティー。

 

一日24時間。一日のなかで一番元気が出ない時間帯。

 

ハーブティー,朝,目覚め,元気,おすすめ

 

それは当然朝、っていう人って多いと思います。

 

もちろん朝から元気という人もいれば、朝はしんどい…という人の中にもその状態には個人差があると思います。

 

私もそんな一人。

 

朝は苦手というか、気持ちがマイナス方向に行くっていう感じなんですよね。

 

例えば頭の中を占めていること。

 

仕事への捉え方もネガティブというか不安感を強く感じたり。

 

上手くいくのか…、大丈夫なのかな…とか。

 

全てをおっくうに感じたり。

 

朝

 

ポジティブな気持ちになれない。

 

目が覚めてから一時間くらいはかなり辛い時間なんですよね…。

 

でもその状態の自分をもう一人の自分で客観的にとらえたりもしていたり。

 

ああ、またこの感じね…みたいな。

 

朝のこの時間は嫌だな…って。

 

でもやっぱりその時というのは辛いです。

 

 

辛い朝の時間。自分でできることって…

 

朝元気が出ないという人はたくさんいらっしゃるようですね。

 

とにかくボーッとしていて何もしたくないという人。

 

深刻な人は、動けない、本当に布団やベッドから出るのも一苦労という人も。

 

朝元気でない

 

調子が悪い日は会社に行くこともままならないといった症状の方もいらっしゃるようですね。

 

でもこういう朝の不調って、自分を取り巻く状況がどうのこうのといったことでもないんですよね。

 

環境のせいでもないし、誰かのせいでもなかったり。

 

要するに自分の内側の問題であることが多いんです。

 

同じ状況でもなんとなく心が軽く感じることができる日もありますし。

 

自分の内側、つまり精神とか心の調子を整える必要があるんですよね。

 

そしてその精神とか心って肉体と一体。

 

つまり、理論的にある程度対応できるということがあると思うんです。

 

理屈が分かっているというか。

 

とりあえず自分で簡単にできることから始めたいですよね。

 

 

朝の気分が良くなるハーブティー。本当にいいの?

 

自分で手軽にできること。

 

もしご存じないなら、いいものがあります。

 

それはハーブティーです。

 

ハーブティー

 

→ 憂うつ、無気力を抜け出す

 

『ちょっと待って、ハーブティーなんてお茶でしょ、無理無理…』っていう人はちょっと待ってください。

 

気休めでしょ、みたいな。

 

でも本物のハーブティーをうまく活用して毎日を快適過ごしている人って世界中にたくさんいらっしゃるんですよね。

 

世界各国の歴史が証明しています。

 

例えばサプリメントや薬の主原料としても使用されていますし。

 

メディカルな分野でもその有用性が認められていますし、各種用途として用いられています。

 

そしてハーブって多種多様にあります。

 

それぞれに効能や効用が解明されていて、自分が求める種類のハーブをお茶などによって効果的に体に取り入れることでもたらす働きがあることが分かっているんですよね。

 

例えば、朝のあの辛い時間を軽くしたいと願うなら、朝一番の元気のために適したハーブがあります。

 

憂うつな気分を軽くするために古くから世界中で用いられてきた貴重なハーブ。

 

その自然の恵みをお茶にして体に取り入れることで、快適に生活を送っておられる人は世界中にいらっしゃいます。

 

 

いつもの飲み物を代えるだけで違ってくる気分??

 

ハーブティーってお茶です。

 

お茶

 

温かくほっこりする飲み物。

 

そんなちょっとした余裕の時間を朝起きた時に持つだけ。

 

朝に飲み物って何か飲みますよね。

 

 

コーヒーとかお茶、他にも色んな自分が好きなドリンクって皆さんあると思います。

 

それをこのハーブティーに代えるだけで調子が違ってくれば。

 

お茶っていいと思いませんか。薬とかサプリとかじゃなくて。

 

なんか体に沁みそう、そんな印象があります。

 

お湯で煮出したりしてハーブのパワーを抽出していきます。

 

もちろん味に好みとか好き嫌いとかあるでしょうけど。

 

美味しいと評判のものもあります。

 

味は大事ですよね。嫌いだったらまず続きませんし。

 

ちょっとくらい美味しくないと感じても毎日飲んでいたら慣れたりしますけどね。

 

 

メディカル的な観点からブレンディングされた朝のためのハーブティー。

 

もちろんなんか気分的にそんな気になる…みたいなものではありません。

 

例えば睡眠薬の代わりにビタミン剤を医者が処方したらその気になって眠くなるとか。

 

そういう話って何度か聞いたことがあります。

 

でもそういうんじゃなくて。

 

ちゃんと歴史的な裏付けに基づいたハーブを厳選、専門家がニーズをもとにブレンドした商品です。

 

今すごく人気があります。

 

→ 憂うつ、無気力を抜け出す

 

朝元気が出ない、ネガティブになる、無理やり起きてなんとか支度をしているだけ…、そんな人が調子を整えるためのブレンドハーブティー。

 

抗憂うつ、抗ストレスなどのサプリメントなどにも用いられるロディオラを主成分に8種類のハーブを理想的にブレンド。

 

ロディオラは古くからネパールやロシアで無気力や疲労回復を目的とて珍重されてきた伝統的なハーブです。

 

オーガニック認証や無農薬栽培ハーブのみを使用。英国ハーバリストによって調合されています。

 

 

またこちらのブランドは2種類のブレンドで一日を心地よく過ごせるコンセプトで展開されています。

 

もう一種類のハーブティーは夜用。

 

心を落ち着かせるために調合されたハーブ。

 

植物の精神安定剤ともいわれるパッションフラワーを主軸に8種類の厳選ハーブで構成されています。

 

夜就寝前に飲むことで、心地よい睡眠を促すように考えらえています。

 

このナイトブレンドで夜の睡眠の質を高め、そして朝のモーニングブレンドで快調に一日をスタートさせるというコンセプトなんですね。

 

そして一日のリズムを健やかに調えるように考えられています。

 

→ 根本から整えたい、あなたに